着物、着付け、コーディネート、着付け動画、ヘアメイクなど着物に関する様々な情報が満載のきものポータルサイト。着物雑誌「花saku」のオンライン版です。豊かなきものライフを実現する「たんすコンシェルジュ」も推進しています。

月刊誌「花saku」の年間購読のお申し込みはこちら!
<<  2017年07月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
たんすコンシェルジュ
花saku次号予告
 

編集長ブログ

  おさらいマイ着付けの特集が楽しみな和の生活マガジン花saku8月号は、来週の20日に発行です。8月号の日本全国染織探訪は、   手挿し江戸紅型の 劍美工芸さん待望の登場です!どうぞお楽しみに     和の生活マガジン花saku  定価 一冊700円(税・送料込 842円) 年間購読料 8,400円(税・送料込み 10,10... [全文を読む]
Posted at 09:50
和の生活マガジン8月号、7月20日発行です。 今号は、女優の二宮さよ子さんが登場! たたずまいに和を感じさせてくれるすてきな女優さんです。   本当に着物がよくお似合い。 ご自分でささっとお召しになるそうです。               その二宮さんが、一人芝居をします。 卒塔婆小町!... [全文を読む]
Posted at 10:00
和の生活マガジン8月号は「おさらいMY着付け」と題しまして「着物塾」でおなじみの装賀きもの学院の院長 安田多賀子先生のご指導のもと 皆さまから寄せられる着付けの悩みや疑問で最も多いことを解決する!   ということで、   おはしょりがよれるとか、衿が上手くいかないとか、 太って見えるとか、貧相に見えてしまうとか、 裾が決まらないとか、着崩れるとか&hellip... [全文を読む]
Posted at 20:38
忍者に会ってきました  [2017年06月27日]
                駅のホームのベンチでは、忍者があぐらをかいていました。     のどかな街並み……     何でもかんでもピッピッピッと電子化される中で、 切符は車内販売!なんだかこういうのって... [全文を読む]
Posted at 06:00
  和の生活マガジン『花saku』の7月号は久しぶりに伝統色彩士協会の 吉田雪乃先生の登場!   この夏を楽しむ彩りゆかた   と題して、自分に似合うゆかた探しのヒントを満載にお届けいたします。   寒色系や暖色系の持つ色の印象や力、コーディネイトなどをたくさんご紹介。 竺仙さん、三勝さんなどの有名メーカーを始め、いろいろなメーカーの ... [全文を読む]
Posted at 16:22
和の生活マガジン『花saku』で連載中の吉本忠則先生の個展! 今年もまた、日本橋三越で間もなく開催されます。               2017年6月28日(水)〜7月4日(火)の一週間。 日本橋三越本店の四階和雑貨サロンです。         &n... [全文を読む]
Posted at 07:32
6月になりました。単衣の季節……とはいえ、夏物を着用したくなるような日が続いています。 そろそろ全国的に梅雨入りですね。     さて、今日はお芝居のご紹介です。先日取材をさせていただきました女優の二宮さよ子さんの ひとり芝居です。   卒塔婆小町 謡曲ではとても有名なこのお話、二宮さんはどう演じるのでしょうか。 ... [全文を読む]
Posted at 17:43
  5月というのに30度近い気温の日があったりして、 なんとなく初夏の気配を感じる日が多い今日この頃。   20日に、和の生活マガジン花saku6月号、発行になりました。初夏のラグジュアリーなおしゃれ感満載です。よかったらぜひお手にとってご覧くださいね♪
Posted at 11:19
もう、何年くらい経ったのでしょうか? 当社のパーティーで東京ガールズさんと共に演奏をしていただいたのが かれこれ20年くらい昔になるのか?   『花saku』がまだ『Sakura』という名前の雑誌だった頃に 「私のきもの自慢」という連載にご登場いただいた 柳家紫文さん。   とても美しい男性でした(過去形かいっ!?) いや、本当に…&hell... [全文を読む]
Posted at 05:00
    日本列島は長い!というわけで、弘前の桜も見事に誌面を飾ってくれることになりそうです。     以前、下北半島の陸奥へ出かけた時は、青森地方気象台始まって以来の珍事で 桜の蕾が膨らんだ後、咲かなかった! という出来事がありました。   今年の青森は、見事に満開で花saku編集部を迎えてくれました♪♪♪ 来年の春の号... [全文を読む]
Posted at 05:00
ゴールデンウィークまっただ中の日本列島。 明日はもう立夏! というわけで、今日が言ってみれば、春の最後の日なのですね。   つい先日年が明けたような、2017年が始まったような? そんな気がしないこともありませんが、 もう夏ですよ!明日から夏、夏、夏!!   今年の春は桜を長く楽しむことができました。春のお天気は「菜種梅雨」という言葉もあるとおり イメージほど... [全文を読む]
Posted at 04:40
満開の桜もすてきですが、ハラハラと散る桜もまたすてきです。 桜は、ウットリしたり、ワクワクしたりしますが、 ゾワゾワしたり、不思議な気持ちにさせてくれたりします。 桜には精霊が宿っているからだとか。   私の亡くなった母が入院をしたのがちょうど桜の季節で、 その時は、まさか翌年の桜を母が見ることができなくなるなんて、 生きて帰ってくることがないなんて想像もしていなかった... [全文を読む]
Posted at 06:00
何をしているところでしょうか〜〜〜〜〜〜〜〜???(笑)   和の生活マガジン花saku5月号の「きもの塾」は 「採寸」がテーマです。 だいたいのサイズのきものは着付けで解消できるわ〜という 着付けの達人さんもいらっしゃるかもしれませんが、 採寸と仕立てのうまさは、美しい着姿への第一歩!   というわけで、今回もまた 装賀きもの学院院長の安田多賀子先生のご... [全文を読む]
Posted at 06:00
牡丹の花が咲きました  [2017年04月24日]
  福島県須賀川市の染工芸「形幸」さんを取材させていただいたときに、牡丹の鉢植えをいただきました。 排気ガスまみれのお江戸日本橋のど真ん中。 編集部のベランダに置いてお世話をしていましたが、去年は咲きませんでした。 やっぱりだめなのかな〜と、半ばあきらめつつも、なんとなく諦めきれずお水や肥料を少しずつ与えていましたが、なんと今年ついに! ついに! 可憐で豪華で美しすぎる大輪の... [全文を読む]
Posted at 05:00
4月20日(木)、今日は郵便の記念日だそうです。たまには、筆でゆっくりと手紙でもしたためてみたいと思いつつ、 なかなかそんな余裕もないままに、桜もすっかり葉桜になってきました。 桜前線北上中。ゴールデンウィークにはいよいよ青森の桜も開花しますね。東京が一番最初に開花宣言! 鹿児島がそこから半月遅れというちょっとずっこけた桜前線でした。そして、夏日になってみたりと、春は気温の乱高下で体調を崩され... [全文を読む]
Posted at 18:16
<< 前のページへ
| 1 | 2 次のページへ >>