着物、着付け、コーディネート、着付け動画、ヘアメイクなど着物に関する様々な情報が満載のきものポータルサイト。着物雑誌「花saku」のオンライン版です。豊かなきものライフを実現する「たんすコンシェルジュ」も推進しています。

月刊誌「花saku」の年間購読のお申し込みはこちら!
<<  2017年09月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
たんすコンシェルジュ
花saku次号予告
 

編集長ブログ

読書の春!? いや初夏ですね。  [2017年05月04日]
ゴールデンウィークまっただ中の日本列島。
明日はもう立夏!
というわけで、今日が言ってみれば、
春の最後の日なのですね。
 
つい先日年が明けたような、2017年が始まったような?
そんな気がしないこともありませんが、
もう夏ですよ!明日から夏、夏、夏!!
 
今年の春は桜を長く楽しむことができました。
春のお天気は「菜種梅雨」という言葉もあるとおり
イメージほど好天が続かないのですが、
特に今年は大荒れでしたね。
皆さまのご近所は大丈夫でしたか?
 
さて、一般的には読書の秋と申しますが、
休みの少ない昭和女は、寸暇を惜しむようにして
一年中読書を楽しんでおります。
 
やっぱり紙がいいんですよね。
電子書籍よりも。
目が悪くなってしまったので、読書もつらいです。
明るいところじゃないとよく見えませんし……
 
学生時代などは、布団の中で懐中電灯でも
本を読めたのですからもう、本当に目が良かった!
これからはつらいですね〜。
どんどん悪くなっていくのですから。
 
もともとジャンル不問でガツガツと読むタイプ。
ハウツー物は殆ど読まず、もっぱら小説ばかり。
そしてどちらかというとSFが若干苦手です。
特に感想を記録したりもせず、とにかく
ガシガシ読む! 貪るように読む。
 
というわけで、ほんの少〜しだけノンビリ過ごせる連休は
読書がいいですね〜♪
 
色の名前で読み解く日本史
 
 
これ、めっちゃおもしろい\(^O^)/
 
 
年号を覚えなくてはならなかった学生時代
あまり歴史は好きではありませんでした。
学ぶ目的も意味も分からず、
 
「イイクニ作ろう鎌倉幕府」的なお勉強は
なんとなく気が乗らなかったものです。
 
日本全国の染織を探訪するようになってから
歴史は俄然面白くなってきました。
染織の歴史の中に時々出てくる徳川家斉さん!
桶狭間の戦いや応仁の乱。
 
なんやねんそれ!
というわけにはいかないので、調べると面白い。
何で〜〜〜!?
 
学生時代にお勉強の面白さを知ることのできなかった私は
今頃になって、老眼になって、本が読めなくなってから
お勉強ってもしかして楽しいかも〜って思っています。
 
日本の色はまずその名前がイイ!
萌黄色とか、瓶覗きとか、もう、何言ってんだか?
っていう分けの分からない名前が多いのがいい。
 
情景や、光景が目に浮かんで、
その風の匂いまで感じさせてくれるような
そんな名前がたまらなくいいですね。
 
5月に入ったからでしょうか?
そんなことを思います。
 
ゴールデンウィークというのはうれしいような悲しいような連休で、
その分他の日が猛烈に忙しくなるので痛し痒しですが、
それでも、一年で一番よい季節。
 
断捨離とか、大掃除とか、読書とか、模様替えとか……
猛烈な野望を抱き、半ば玉砕しかけておりますが、
体調を整えて、そろそろ次なる仕事の準備などを始めつつ、
さ〜て、深呼吸でもしてみますか〜!
 
 
 
 
 
 
 
 

和の生活マガジン花saku 定価700円(税送料別)

和の生活マガジン花skauは、書店では販売しておりません。

お近くの呉服店にお尋ねいただくか、

sakuON-LINEからお申し込みください。

 

ただいま、年間購読キャンペーン実施中!

 

和の生活マガジン花saku 

定価 一冊700円(税送料込 842円)

年間購読料 8,400円(税送料込み 10,108円)のところ、

 

キャンペーン中にお申し込みいただくと、

年間購読 1年 7,500円(2,608円お得)

年間購読 2年 14,000円(6,207円お得)

Posted at 04:40