着物、着付け、コーディネート、着付け動画、ヘアメイクなど着物に関する様々な情報が満載のきものポータルサイト。着物雑誌「花saku」のオンライン版です。豊かなきものライフを実現する「たんすコンシェルジュ」も推進しています。

月刊誌「花saku」の年間購読のお申し込みはこちら!
たんすコンシェルジュ
花saku次号予告
 
前の記事  |  次の記事  ]

第110回 おさらい マイ着付け

人の体型は十人十色。人の数だけ着付けの正解もあります。
今回ご紹介するのは、あくまでも私が「きれい」で「ラク」と感じる着付けです。
自分らしい着姿を見つけるには、何よりも着る機会を増やすこと。
過去に反響の大きかった記事を集めたこの特集で、自分だけの着付けのコツおさらいしてください。
 


 補正 細身の方の場合
 
 
 
1.肌着を着てから補正をします。まず腰骨にかからないようにウエストにタオルを当てて、ウエストのくぼみをカバーします。
 

2.1を仮紐などでいったん押さえ、胸の補正パッドをつけます。写真のような補正用品がない場合は、タオルをたたんで当てます。
 

・・・・・続きは本誌でお楽しみください。



 補正 太身の方の場合
 
 
 
1.お腹の出具合に合わせて胸を補正します。ウエスの補正は不要です。
 

2.和装ブラジャーを着けます。腰結びの位置は、お腹が出ている方の場合は、少し脇にずらしておくと楽です。
 

・・・・・続きは本誌でお楽しみください。


和の生活マガジン『花SaKU』 年間購読お申し込みはこちらから