着物、着付け、コーディネート、着付け動画、ヘアメイクなど着物に関する様々な情報が満載のきものポータルサイト。着物雑誌「花saku」のオンライン版です。豊かなきものライフを実現する「たんすコンシェルジュ」も推進しています。

月刊誌「花saku」の年間購読のお申し込みはこちら!
たんすコンシェルジュ
花saku次号予告
 
前の記事  |  次の記事  ]

第113回 着物で旅行! パッキングのコツ

紅葉にグルメ、温泉、そして海外……。秋はきものでの旅行が楽しい季節です。着回しのきくきものと帯、そして履き慣れた草履を選んで出かけましょう。今月は、海外などの旅行中に2枚のきものを着るときにスーツケースに入れる中身とパッキングのコツをお伝えします。


 2枚のきものを持って行くときの中身とパッキング
 
 
 
1. まず、きもの、長襦袢、帯をそれぞれ古いたとう紙に入れて、スーツケースの横幅に合わせて包みごとに二つ折りまたは三つ折りにします。


2.  風呂敷を広げ、一番下に帯、きもの、きものに挟むように長襦袢を置き、なるべく平らになるように、あいた隙間に、きものに合わせる帯締、帯揚などの小物類を置きます。
 

3.  緩みなくしっかり包んで結びます。これをもう一組作ります。国内旅行の場合は結ばずにしっかり結んで平らにします。


・・・続きは本誌でご確認ください。

和の生活マガジン『花SaKU』 年間購読お申し込みはこちらから