着物、着付け、コーディネート、着付け動画、ヘアメイクなど着物に関する様々な情報が満載のきものポータルサイト。着物雑誌「花saku」のオンライン版です。豊かなきものライフを実現する「たんすコンシェルジュ」も推進しています。

月刊誌「花saku」の年間購読のお申し込みはこちら!
たんすコンシェルジュ
花saku次号予告
 
前の記事  |  次の記事  ]

3月おすすめもう一品「春鰯さんが柚子釜鋳込み焼き」

【材料(2人分)】
鰯―2尾、長ネギ―3㎝、生姜―10g、長芋―40g、白ゴマ―大さじ1、柚子―2個
A 味噌―大さじ1 溶き卵―25cc

1. 鰯は内臓をとり、3枚におろして包丁でたたきます。

2. 長ネギは長さ1.5㎝に切り、フライパンで焼き色をつけます。生姜はみじん切り、長芋は1㎝角のさいの目に切ります。

3. ボウルに鰯、生姜、長芋、ゴマ、Aを入れて混ぜます。

4. 柚子はヘタと逆側を薄く切って安定させます。ヘタの方を1㎝くらいの厚さに切り、ふたを作ります。本体は中をくり抜きます。

5. 3を4に入れ、長ネギを乗せて、250度のオーブンで20分間焼きます。

<ポイント>
長芋は食感が残る程度に仕上げましょう。
召し上がるときに、柚子はふた部分を絞って香りを楽しみましょう。

料理 日本料理「ほうおう」
写真 内田祐介