着物、着付け、コーディネート、着付け動画、ヘアメイクなど着物に関する様々な情報が満載のきものポータルサイト。着物雑誌「花saku」のオンライン版です。豊かなきものライフを実現する「たんすコンシェルジュ」も推進しています。

月刊誌「花saku」の年間購読のお申し込みはこちら!
たんすコンシェルジュ
花saku次号予告
 
トップ > ニュース

■■きもの美人が街を往く・2017 春分(2017/3/20)■■

[2017年03月20日]
和の生活マガジン『花saku』編集部がお届けするメールマガジンです。 
二十四節気ごとに配信しています。  
 
3月20日は春分(しゅんぶん)です。
 
日本気象協会(3月15日発表)による桜の開花予想が出始めました。
今年は、3月22日に福岡市で開花がスタートし、
3月23日には宇和島市、東京(千代田区)、横浜市で開花する予想だとか。
 
この時季のお出かけには桜の柄のきものを着ようと思っている方が多いと思います。
そんなきものファンの方から『花saku』編集部宛に届く質問が
「桜柄を着て良い時季について」です。
 
桜が満開の時は、桜柄を着るのを控えるという説もあるようですが
季節にとらわれすぎて着るタイミングを逃し、すてきな柄を着ないのは残念なことです。
季節の先取りは少しずつ、できる範囲で楽しんではいかがでしょうか?
 
桜は「日本の花」であり「日本人の象徴」ですから
四季折々のきものがそろうまではいろいろな季節に着て良いと思います。
お花見にはぜひ春の到来、命の始まりを感じさせてくれるような、
ご自分が一番美しく、元気になれる装いを心がけてください。
寒暖の差が激しい時季ですので下着を調整したり、
一日のうちで寒暖差が予想されるときには
薄手のショールをバッグに忍ばせたりすると良いでしょう。
 
桜のきものでお出かけしたときは、記念撮影をお忘れなく! 
撮影した写真は編集部にお送りください。
『花saku』の誌面やウェブサイトでご紹介させていただきます。
 
 
↓「きもの美人」写真募集中↓
https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00024
 
 
◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎
今月の情報
■和の生活マガジン『花saku』4月号発売中
■きものの髪型「私のヘアスタイル教えます!」
■暮らしの和の知恵
◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎
 
和の生活マガジン『花saku』4月号発売中です! 
 
特集は「きものがつなぐ思い 姫路 桜の木の下で」
 
400年の歴史を誇る姫路城に満開の桜が映える4月。
お気に入りの振袖をまとったきもの美人が集いました。
きもの姿で家族一緒に名所を訪れる魅力や
最新の振袖姿をたっぷりとお届けします。
 
 
↓編集長のブログには、特集取材の裏話をご紹介しています!↓
http://sakuracom.net/blogs/view/00208/00000269
 
 
…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●
 
きものの髪型「私のヘアスタイル教えます!」
 
きものを着るときに困るのは、髪型のこと。
誰もが悩んだ経験があるのではないでしょうか。
プロのヘアメイクさんではなく、普段からきものを着ている女性が、
自ら工夫して実践している髪型を皆さんにお披露目する本誌の人気連載。
 
誌面だけではわかりにくい、
髪型づくりの細かなポイントがわかる動画を公開中です!
 
↓本誌の人気連載が動画になりました!
「わたしのヘアスタイル教えます!」↓
http://sakuracom.net/mces/index/00152
 
…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●
 
暮らしの和の知恵
 
意外と知らない、生活の知恵。
いまさら他人に聞けないちょっとした「和の知恵」をご紹介します。
 
●手土産で迷ったら、賞味期限が長く無難な
  焼き菓子や煎餅などを先方の家族構成や年齢にあわせて考慮しましょう。
 
●病院への見舞いは派手な服装や香水は避け、病室へ入る前に手洗いをしましょう。
 
●玄関先で長々と挨拶をすると、
  部屋に上がってもらうのを嫌がっているように思われるので手短に。
 
●新築祝には灰皿など「火」を連想させるものは避けたほうが無難です。
 
 
…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●
●タブレット端末やパソコンで和の生活マガジン『花saku』を購読ご希望の方は、
下記のネット書店「ホント」で電子書籍版が購入できます。 
PC(ウインドウズ)、iPhone、スマートフォン、iPadなどからダウンロードできます。
モノが増えるのが嫌な方、いつも何冊分も持ち歩きたい方は電子書籍でご購読ください。
すでに完売になっている人気バックナンバーも電子書籍ならご購読いただけます。
 http://goo.gl/7OwM8    
 
…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  
その他、きものに関する情報満載です! 今すぐ、こちらをクリック ! 
http://www.sakuracom.net  
 
========================================================  
■当メールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。 
返信できませんのでご了承ください。 
■当メールは「等幅フォント」に設定すると、より見やすく表示されます。 
========================================================  
「2017 春分」のメールマガジンへのご感想・ご意見・ご相談、また、 ご質問・ご要望が
ございましたら、下記宛でメールをいただければ幸いです。 
 https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00137 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  
○このメールマガジンの転送は自由です。ご友人にぜひお知らせください。
転送される場合にはこのフッターまで含めてご転送ください。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  
○メルマガの配信停止・登録情報の変更・削除をご希望の方はこちらまでご一報ください。
 https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00162 
======================================================== 
■編集長:大下直子 ■編集:『花saku』編集部 ■発行:株式会社PR現代/Sakura 
Communications 
東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル4F 
電話03-3639-1256  FAX 03-3639-1250
『花saku』ホームページ 
http://www.sakuracom.net 
========================================================
copyright © 2017 Hanasaku Communications/PR Gendai All Rights reserved.  
掲載記事の無断転載を禁じます。