着物、着付け、コーディネート、着付け動画、ヘアメイクなど着物に関する様々な情報が満載のきものポータルサイト。着物雑誌「花saku」のオンライン版です。豊かなきものライフを実現する「たんすコンシェルジュ」も推進しています。

月刊誌「花saku」の年間購読のお申し込みはこちら!
たんすコンシェルジュ
花saku次号予告
 
トップ > ニュース

■■きもの美人が街を往く・2017 冬至(2017/12/22)■■

[2017年12月22日]
和の生活マガジン『花saku』編集部がお届けするメールマガジンです。 
二十四節気ごとに配信しています。  
 
12月22日は冬至(とうじ)です。
一年でもっとも昼が短く、夜が長い日のこと。
 
冬至といえば「柚子(ゆず)湯」
この習慣は「冬至」と「湯治」の語呂合わせからとも言われています。
柚子の香りや薬効で体を清める禊(みそぎ)の意味もあったと言います。
柚子に含まれる「リモネン」という成分には気持ちを明るくしたり、
穏やかな気分になるという効果があります。
 
年末年始はお出かけの機会が多く、
暴飲暴食や睡眠不足など不規則な生活で体調を崩したり、
お肌の手入れをおろそかにしがちです。
美しいきものを着ていてもお肌が荒れていたら、その魅力は半減しますね。
この時期は、保湿機能が低下し肌が乾燥しやすく、
乾燥対策をしっかりしないとシワ、たるみ、肌荒れの原因になります。
また、寒さにより血行が悪くなり、くすみの原因にもなります。
保湿力の高いスキンケアでお肌をケアし、
潤いあるくすみのないお肌を保ちましょう。
 
◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎
今月の情報
■和の生活マガジン『花saku』1月号 発売中です!
■振袖を着こなす立ち居振る舞い
■1月の季節に合わせて着たい柄
■初春の時候の挨拶
◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎
 
和の生活マガジン『花saku』1月号が発売中です!
今月の特集は「古都京都 女性職人が受け継ぐもの」
 
京都には、きものをより美しくするための装飾技法が数多く伝わります。
匠の技を受け継ごうと、日々腕を磨く女性4名を訪ねます。
「絣括(かすりくく)り」「綴織(つづれおり)」
「京鹿の子絞り「日本刺繍(ししゅう)」
それぞれの技と思いをお伝えします。
 
↓和の生活マガジン『花saku』1月号のお求めはこちらから↓
https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/e_products/view/00011/00000000567
 
 
…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●
 
振袖を着こなす立ち居振る舞い
 
華やかで美しい振袖。ちょっとしたしぐさへの気遣いでさらに美しく優雅に見えます。
振袖の着姿をさらにランクアップさせるための立ち居振る舞いをご紹介します。
 
「振袖で椅子に座るしぐさ」をウェブでご紹介
↓↓                 ↓↓
http://sakuracom.net/mces/index/00183/0202
 
…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●
 
1月の季節に合わせて着たい柄
 
干支、松竹梅、宝尽くし、鳳凰(ほうおう)、鶴、亀、雪、
福寿草、水仙、千両、梅に鶯(うぐいす)、色紙、短冊、
独楽(こま)、雪持ち笹、春の七草
 
…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●
 
初春の時候の挨拶
 
年明けに、お世話になった方や恩師、友人・知人などに、
少し改まった気持ちで手紙を出すのも粋なもの。
初春の時候の挨拶をご案内します。
 
◎新春の候 ◎厳寒の候 ◎厳冬の候 ◎大寒の候 ◎酷寒の候
◎初春のみぎり ◎寒気厳しきおりでございますが…
◎早いもので松の内も明けて…
◎本格的な冬の到来を迎え…
◎寒さが肌をさす今日この頃でございますが…
 
…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●
結婚式やパーティーなど、きものでお出かけしたときは記念撮影をお忘れなく! 
撮影した写真は編集部にお送りください。
『花saku』の誌面やウェブサイトでご紹介させていただきます。
 
↓「きもの美人」写真募集中↓
https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00024
 
…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●
●タブレット端末やパソコンで和の生活マガジン『花saku』を購読ご希望の方は、
下記のネット書店「ホント」で電子書籍版が購入できます。 
PC(ウインドウズ)、iPhone、スマートフォン、iPadなどからダウンロードできます。
モノが増えるのが嫌な方、いつも何冊分も持ち歩きたい方は電子書籍でご購読ください。
すでに完売になっている人気バックナンバーも電子書籍ならご購読いただけます。
 http://goo.gl/7OwM8    
 
…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  
その他、きものに関する情報満載です! 今すぐ、こちらをクリック ! 
http://www.sakuracom.net  
 
========================================================  
■当メールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。 
返信できませんのでご了承ください。 
■当メールは「等幅フォント」に設定すると、より見やすく表示されます。 
========================================================  
「2017 冬至」のメールマガジンへのご感想・ご意見・ご相談、また、 ご質問・ご要望が
ございましたら、下記宛でメールをいただければ幸いです。 
 https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00137 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  
○このメールマガジンの転送は自由です。ご友人にぜひお知らせください。
転送される場合にはこのフッターまで含めてご転送ください。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  
○メルマガの配信停止・登録情報の変更・削除をご希望の方はこちらまでご一報ください。
 https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00162 
======================================================== 
■編集長:大下直子 ■編集:『花saku』編集部 ■発行:株式会社PR現代/Sakura 
Communications 
東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル4F 
電話03-3639-1256  FAX 03-3639-1250
『花saku』ホームページ 
http://www.sakuracom.net 
========================================================
copyright © 2017 Hanasaku Communications/PR Gendai All Rights reserved.  
掲載記事の無断転載を禁じます。