着物、着付け、コーディネート、着付け動画、ヘアメイクなど着物に関する様々な情報が満載のきものポータルサイト。着物雑誌「花saku」のオンライン版です。豊かなきものライフを実現する「たんすコンシェルジュ」も推進しています。

月刊誌「花saku」の年間購読のお申し込みはこちら!
たんすコンシェルジュ
花saku次号予告
 
トップ > ニュース

■■きもの美人が街を往く・2018 立春(2018/2/4)■■

[2018年02月04日]

和の生活マガジン『花saku』編集部がお届けするメールマガジンです。

二十四節気ごとに配信しています。 

 

2月4日は立春(りっしゅん)です。

暦の上では春ですが、まだまだ冬本番。
雪国にお住まいの皆さまには、「この程度の雪で……」と思われるでしょうが、

1月末に関東地方に降り積もった雪は、雪に弱い都心のライフラインに大きな打撃を与え、
降った当日はもちろんのこと、その後数日間、雪による混乱の余波は続きました。

 

今年は、まだ全国的に雪の降る日が続きそうで、
きものを楽しむ私たちにとって、正直雪の日は憂鬱(ゆううつ)。
きものを着て行こうか、やめようか悩みます。
特に心配なのは足元。

 

関東地方に大雪が降った1月22日の朝。
通勤のため最寄りの駅に降り立つと、目の前にきもの姿のご婦人が。
夜には10㎝以上の積雪の予報が出ていたこともあり、

道行コートの下は黒いブーツを履いていました。

雪国の方々は、長靴やムートンブーツなどでお出かけになることもあるとか。
無理に草履を履くことなく、移動はブーツで目的地に着いたら草履に履き替える。
雪道で転んだら、きものが汚れるしケガもします。
「きもののときの履物は、草履でないと」とこだわる必要はありません。

その日の状況次第で、臨機応変に対処する。
自然に逆らわずに頑張らないのが、きものを楽しむための秘訣でもあるのです。


55年ぶりの寒波到来で、まだまだ厳しい寒さが続きそうなうえに

インフルエンザが蔓延中です。皆さま、ご自愛くださいませ。

 

------------------------------------------

今月の情報

■和の生活マガジン『花saku』2月号発売中です!

■立春・雨水のころのきもの合わせ

■きもの知恵袋

------------------------------------------

 

和の生活マガジン『花saku』2月号発売中です!

 

特集は「川越唐桟(かわごえとうざん)徹底研究 縞の木綿に魅せられて」

 

おかげさまで、大変反響をちょうだいしています。
「川越唐桟手織りの会」の皆さんは、染料も、

自分たちの身の周りで手に入る天然素材を持ち寄ります。

黒豆、オリーブ、タマネギ……。

素材だけみると美味しいイタリアンができそうです。

何度も何度も消えかける、全国各地の染織が、そこかしこで、

心ある人たちによって細々と、確かに受け継がれています。

 

そのほか、和の生活マガジン『花saku』2月号について

↓詳しくはこちらから↓

https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/e_products/view/00011/00000000568

 

取材の裏話も公開! 編集長ブログも日々更新中です。

http://sakuracom.net/blogs/view/00208/00000330

 

…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ 

 

立春・雨水のころのきもの合わせ

 

きもの/袷

帯/経錦、綴織、螺鈿、組帯、唐織、佐賀錦などの袋帯、塩瀬、縮緬などの袋帯
名物裂、刺しゅう、すくい織などの袷帯
長襦袢/袷 半衿/塩瀬、縮緬 帯揚/綸子、絞り、縮緬

 

…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ 

 

きものの知恵

 

知っておくと便利な情報をお届けします。

 

●洗えるきものの反物にガード加工をして、雨コートに仕立てると雨の日や雪の日も安心。

 

●仕立て屋さんから戻ってきたきものの中に入っている「紙」はタンスにしまう前にとりはずしましょう。

 

●絞りのきものは、重ねてたんすに入れるならできるだけ一番上にすると、絞りの風合いがつぶれません。

 

●高級で大切な刺しゅうの半衿にはガード加工をしておくと汚れが落としやすく、
長持ちします。



…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ 

結婚式やパーティー、初釜など、

きものでお出かけしたときは記念撮影をお忘れなく!

撮影した写真は編集部にお送りください。

『花saku』の誌面やウェブサイトでご紹介させていただきます。

 

↓「きもの美人」写真募集中↓

https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00024

 

…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ 

●タブレット端末やパソコンで和の生活マガジン『花saku』を購読ご希望の方は、

下記のネット書店「ホント」で電子書籍版が購入できます。

PC(ウインドウズ)、iPhone、スマートフォン、iPadなどからダウンロードできます。

モノが増えるのが嫌な方、いつも何冊分も持ち歩きたい方は電子書籍でご購読ください。

すでに完売になっている人気バックナンバーも電子書籍ならご購読いただけます。

 http://goo.gl/7OwM8    

 

…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ 

その他、きものに関する情報満載です! 今すぐ、こちらをクリック !

http://www.sakuracom.net 

 

======================================================== 

■当メールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。

返信できませんのでご了承ください。

■当メールは「等幅フォント」に設定すると、より見やすく表示されます。

======================================================== 

2018 立春」のメールマガジンへのご感想・ご意見・ご相談、また、 ご質問・ご要望が

ございましたら、下記宛でメールをいただければ幸いです。

 https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00137

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

○このメールマガジンの転送は自由です。ご友人にぜひお知らせください。

転送される場合にはこのフッターまで含めてご転送ください。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

○メルマガの配信停止・登録情報の変更・削除をご希望の方はこちらまでご一報ください。

 https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00162

========================================================

■編集長:大下直子 ■編集:『花saku』編集部 ■発行:株式会社PR現代

東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル4F

電話03-3639-1256  FAX 03-3639-1250

『花saku』ホームページ

http://www.sakuracom.net

========================================================              

copyright © 2018 Hanasaku Communications/PR Gendai All Rights reserved. 

掲載記事の無断転載を禁じます。