着物、着付け、コーディネート、着付け動画、ヘアメイクなど着物に関する様々な情報が満載のきものポータルサイト。着物雑誌「花saku」のオンライン版です。豊かなきものライフを実現する「たんすコンシェルジュ」も推進しています。

月刊誌「花saku」の年間購読のお申し込みはこちら!
たんすコンシェルジュ
月刊『花saku』は
ウェブからご購入いただけます。
 
花saku次号予告
 
トップ > ニュース

■■きもの美人が街を往く・2019 小寒(2019/1/6)■■

[2019年01月06日]

和の生活マガジン『花saku』編集部がお届けするメールマガジンです。

二十四節気ごとに配信しています。

明けましておめでとうございます。

和の生活マガジン『花saku』は、これまで同様に皆さまのきものライフを

より豊かにするための情報をお届けしてまいります。

2019年もご愛読のほどお願い申し上げます。

16日は小寒(しょうかん)です。
小寒から立春(2月4日)までは、

一年で最も寒いといわれる「寒(かん)」または「寒中(かんちゅう)」、

「寒の内(かんのうち)」といわれる時季。
関東地方でも早朝は家の中でも息が白くなるほど冷え込みます。

さて、この週末が初釜という方もいらっしゃると思います。
お茶席での必需品といえば「懐紙」です。

お茶席だけでなくあらたまった会食のときなどに、

懐紙を使いこなしている女性を見ると、

その所作の美しさに見ほれてしまいますね。
懐紙には透かし模様や季節の絵柄など、

さまざまな種類がありますが、絵柄ひとつをとっても、
使う人のこだわりやセンスが感じられるものです。

今年は「懐紙」選びにもこだわってみたいものです。


------------------------------------------

今月の情報

■和の生活マガジン『花saku』1月号 発売中です!

■小寒・大寒のころのきものあわせ

■冬のきものの楽しみ方

 

------------------------------------------

 

和の生活マガジン『花saku』1月号 発売中です!

 

今月の特集は
「もっと知りたい日本の衣装 折り目正しくきりりと袴」

 

「袴」の魅力を総力取材!

 

男性の正・礼装として欠かせない「袴」
マンガ「はいからさんが通る」の主人公・紅緒が着て、
人気となった矢絣に袴のスタイルを

懐かしく思われた方もいらっしゃるかもしれません。

最近では、広瀬すず主演の映画「ちはやふる」で
人気スターたちが着た袴姿が話題になりました。

今回は、「紋付羽織袴」「普段袴」「女袴」など
袴の種類とその魅力を存分にご紹介。

 

「日本全国染織探訪」は、全国シェア95%を誇る
袴地の産地・米沢市にある袴専門「福寿織」の織元、
「福田織物工業」を訪ねました。

↓詳しくはこちらから↓

https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/e_products/view/00011/00000000579



…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ 

 

小寒・大寒のころのきものあわせ

 

きもの/袷 
帯/経錦、綴織、螺鈿、唐織、組帯、佐賀錦などの袋帯 

  塩瀬、縮緬などの染帯 名物裂、刺しゅう、すくい織などの袷帯

長襦袢/袷 半衿/塩瀬、縮緬 帯揚/綸子、絞り、縮緬

 

◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ 

冬のきものの楽しみ方

 

●年始に晴れ着を新調するのは無理でも、足袋、衿、
肌襦袢、腰紐などは新品をおろしたいですね。

 

●冬でも汗取り襦袢を着用すると、大切なきものや帯を長く愛用できます。

 

●羽織を羽織るときは、お太鼓の位置を低くして
衿を抜きすぎないほうが全体的に美しい着姿になります。

 

●日差しが暖かな日は、薄手でニュアンスのある生地を選ぶと

バッグにしまいやすく朝晩の寒暖の激しい日のお出かけでも安心です。

 

 

◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ 

 

『着物手帳2019』発売中です!

『着物手帳2019
~きものを愛する全ての人へ~
和の生活マガジン『花saku』別冊

 

税込本体価格:1,350

判型:A6版(文庫本サイズ) 

ページ数:212ページ

装丁仕様:4 / 透明カバー付き

2019年内はお好みに合わせて

無料で「型絵染め工房 彩苑」の四季折々の
表紙カバーをダウンロードできます。

 

↓詳しくはこちら↓
http://sakuracom.net/menus/index/00223

 

↓アマゾンにてお求めいただけます↓

https://amzn.to/2RAvL2s

 

◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ 

結婚式やパーティー、イベントなど、

きものでお出かけしたときは記念撮影をお忘れなく!

撮影した写真は編集部にお送りください。

『花saku』の誌面やウェブサイトでご紹介させていただきます。

 

↓「きもの美人」写真募集中↓

https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00024

 

…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ 

●タブレット端末やパソコンで和の生活マガジン『花saku』を購読ご希望の方は、

下記のネット書店「ホント」で電子書籍版が購入できます。

PC(ウインドウズ)、iPhone、スマートフォン、iPadなどからダウンロードできます。

モノが増えるのが嫌な方、いつも何冊分も持ち歩きたい方は電子書籍でご購読ください。

すでに完売になっている人気バックナンバーも電子書籍ならご購読いただけます。

 http://goo.gl/7OwM8    

 

…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ 

その他、きものに関する情報満載です! 今すぐ、こちらをクリック !

http://www.sakuracom.net 

 

======================================================== 

■当メールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。

返信できませんのでご了承ください。

■当メールは「等幅フォント」に設定すると、より見やすく表示されます。

======================================================== 

2019 小寒」のメールマガジンへのご感想・ご意見・ご相談、また、 ご質問・ご要望が

ございましたら、下記宛でメールをいただければ幸いです。

 https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00137

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

○このメールマガジンの転送は自由です。ご友人にぜひお知らせください。

転送される場合にはこのフッターまで含めてご転送ください。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

○メルマガの配信停止・登録情報の変更・削除をご希望の方はこちらまでご一報ください。

 https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00162

========================================================

■編集長:大下直子 ■編集:『花saku』編集部 ■発行:株式会社PR現代

東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル4F

電話03-3639-1256  FAX 03-3639-1250

『花saku』ホームページ

http://www.sakuracom.net

========================================================                                                                                                                      

copyright © 2019 Hanasaku Communications/PR Gendai All Rights reserved. 

掲載記事の無断転載を禁じます。