着物、着付け、コーディネート、着付け動画、ヘアメイクなど着物に関する様々な情報が満載のきものポータルサイト。着物雑誌「花saku」のオンライン版です。豊かなきものライフを実現する「たんすコンシェルジュ」も推進しています。

月刊誌「花saku」の年間購読のお申し込みはこちら!
たんすコンシェルジュ
花saku次号予告
 
トップ > ニュース

■■きもの美人が街を往く・2019 啓蟄(2019/3/6)■■

[2019年03月06日]

和の生活マガジン『花saku』編集部がお届けするメールマガジンです。 

二十四節気ごとに配信しています。

 

3月6日は啓蟄(けいちつ)です。

陽気に誘われ、土の中の虫が動き始めるころのこと。

 

3月、4月は卒業式、入学式、結婚式などハレの日が増え

着物を着る機会が増えます。

そこで今回は着物がつくる「気」についてお話ししたいと思います。

 

着物は二つの「気」をつくるといわれています。

一つは、着物を着る人自身が感じる「気」

二つめは、着物を着ている人の存在から生まれる「気」です。

 

まず、着物を着る人自身が感じる気は、

帯を締めることで生まれる「気」です。

帯を締めることで腰が立ち、カラダの中心となる丹田に意識が向きます。

丹田が安定するとムダな動きがなくなり、体が疲れにくくなります。

また、左右対称に衿合わせをすることで体全体のバランス感覚を自然と養ってくれます。

 

着物を着ている人の存在から生まれる「気」は、

華やかさ、涼、風情などの空気感です。

同じピンク色でも洋服に比べ艶やかさ、華やかさは着物のほうが勝ります。

暑い日でも紗の着物をまとった女性は涼を呼び、たおやかな風情をもたらします。

 

着物を着ることでうまれる二つの「気」を意識して

これからも着物ライフを楽しんでいただけたらと思います。

 

 

◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎

今月の情報

■和の生活マガジン『花saku』3月号 発売中です!

■啓蟄・春分のころのきもの合わせ

■3月のおすすめレシピ「桜エビと春キャベツのコロッケ」

 

◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎

 

和の生活マガジン『花saku』3月号 発売中です! 

 

今月の特集は

「美を追求する2人の女性 それぞれの 雪月風花」

 

女優できものプロデューサーでもある岩井友見さん。

加賀友禅作家として実際にきものを染め上げる松島由美さん。

二人のコラボレーションが生み出したきものとは!? 

加賀友禅のイメージを大きく超越したお二人ならではの作品は、驚きの連続です。

枠にとらわれない……というよりも、枠を次々に越えていくお二人。

ところどころで共感し、徐々にベクトルが合っていく様子はドラマのようでした。

 

「きものとわたし」「日本全国染織探訪」のスペシャルバージョン、

山野之義 金沢市長を交えた特別対談もお届けいたします。

 

↓詳しくはこちらから↓

https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/e_products/view/00011/00000000582

 

また、来月4月号は新連載がスタートいたします。

次号もお楽しみに!

 

 

…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●

 

啓蟄・春分のころのきもの合わせ

 

きもの/袷 

帯/経錦、綴織、螺鈿、組帯、唐織、佐賀錦などの袋帯、塩瀬、縮緬などの染帯

  名物裂、刺しゅう、すくい織などの袷帯

長襦袢/袷 半衿/塩瀬、縮帯 帯揚/綸子、絞り、縮緬

 

 

◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●

 

3月のおすすめレシピ

「桜エビと春キャベツのコロッケ」

 

キャベツの甘みと桜エビの香ばしさ……、

相性抜群の春の味覚がぎゅっとつまったコロッケです。

箸を入れたときの断面の彩りもポイント。

柿の種を砕いた衣のサクサクとした食感も楽しく、五感で味わいたい一品です。 

 

↓詳しくはこちらから↓

http://sakuracom.net/mces/index/00184/0191

 

◎ …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●

 

『着物手帳2019』 アマゾンで発売中です!

 

『着物手帳2019』

~きものを愛する全ての人へ~

和の生活マガジン『花saku』別冊

 

税込本体価格:1,350円

判型:A6版(文庫本サイズ) 

ページ数:212ページ

装丁仕様:4色 / 透明カバー付き

※2019年内はお好みに合わせて

無料で「型絵染め工房 彩苑」の四季折々の

表紙カバーをダウンロードできます。

 

↓詳しくはこちら↓

http://sakuracom.net/menus/index/00223

 

↓アマゾンにてお求めいただけます↓

https://amzn.to/2RAvL2s

 

◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●

結婚式やパーティー、イベントなど、

きものでお出かけしたときは記念撮影をお忘れなく! 

撮影した写真は編集部にお送りください。

『花saku』の誌面やウェブサイトでご紹介させていただきます。

 

↓「きもの美人」写真募集中↓

https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00024

 

…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  ●

●タブレット端末やパソコンで和の生活マガジン『花saku』を購読ご希望の方は、

下記のネット書店「ホント」で電子書籍版が購入できます。 

PC(ウインドウズ)、iPhone、スマートフォン、iPadなどからダウンロードできます。

モノが増えるのが嫌な方、いつも何冊分も持ち歩きたい方は電子書籍でご購読ください。

すでに完売になっている人気バックナンバーも電子書籍ならご購読いただけます。

 http://goo.gl/7OwM8    

 

…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎  

その他、きものに関する情報満載です! 今すぐ、こちらをクリック ! 

http://www.sakuracom.net  

 

========================================================  

■当メールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。 

返信できませんのでご了承ください。 

■当メールは「等幅フォント」に設定すると、より見やすく表示されます。 

========================================================  

「2019 啓蟄」のメールマガジンへのご感想・ご意見・ご相談、また、 ご質問・ご要望が

ございましたら、下記宛でメールをいただければ幸いです。 

 https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00137 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

○このメールマガジンの転送は自由です。ご友人にぜひお知らせください。

転送される場合にはこのフッターまで含めてご転送ください。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

○メルマガの配信停止・登録情報の変更・削除をご希望の方はこちらまでご一報ください。

 https://global-ssl05.jp/sakuracom.net/inquiry_logs/apply/00162 

======================================================== 

■編集長:大下直子 ■編集:『花saku』編集部 ■発行:株式会社PR現代 

東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル4F 

電話03-3639-1256  FAX 03-3639-1250

『花saku』ホームページ 

http://www.sakuracom.net 

========================================================

copyright © 2019 Hanasaku Communications/PR Gendai All Rights reserved.  

 

掲載記事の無断転載を禁じます。